スケジュール詳細一覧へもどる

2022/05/15(日) 【東京都/千代田】【オンライン講座】クリエイター6回連続講座

日時 2022/05/15(日) 5:30~7:30
テーマ ママカフェで学んでいることを身につける秘訣~クリエイターならでは編~
第四弾『大きな決断のサポートの仕方~クリエイターとして生きる決意をするまでのきむにいのサポートを振り返り、重要な要素を子育てに活かす~』
講師 渡海あや
費用 2000円
詳細
シリーズ完結編!!
【クリエイター6回連続講座】ママカフェで学んでいることを身に付ける秘訣~クリエイターならでは編~
「パパ、ジュース買いたーい♪」 「じゃんけんで勝ったらね(^^)」 「最初はグー!じゃんけんぽんっ!!」
ジュースをかけてのじゃんけんは、子どもたちも必死!笑 受けて立つきむにいは、いつでも全力!笑 飲み物を買うだけなのに、なんかめちゃくちゃ盛り上がってる〜♪(゚∀゚)
買ってもいいと思っている時でも、こうやって自然に子どもとのやり取りを楽しんでいるきむにい。
「”ともに生活を楽しむ”って、こういうことでもあるんだな〜✨
クリエイターになったことできむにい親子と共に過ごす機会が増えた私たち。
きむにいが自分の子どもにどのように関わっているかを実際に見て、私たちが自分の子育てに活かしていることはたくさんあります!
時にはびっくりするほど”自分との違い”を感じることも。
きむにいは、どんな生活をしているのか? どんな遊び方をしているのか? どうやってNOを伝えているのか? どのように真剣に話し合っているのか? どうやって愛情を届けているのか?
こういったきむにいの子どもへの具体的な関わりの中には実践の助けになるヒントがたくさんあります。
そして、多忙な中でもクリエイターを育てるために多くの時間を使ってくれているきむにい。
「なぜママカフェを伝えていきたいと思うのか?」 「どんな想いで取り組んでいるのか?」
これは、私たちがきむにいから何度も繰り返し投げかけられている質問のひとつです。
講座内容のみならず、仕事に向かう姿勢、仕事の進め方、クリエイターの家庭での実践、時間の使い方・・・。
クリエイターがより自立していくために、さまざまな面を育ててくれているきむにい。
きむにいはクリエイターをどう育てているのか? クリエイターは何を感じ、それをどう子育てに活かしているのか?
きむにいのクリエイターの育て方にも、子育てに活かせるヒントが隠されています。
仕事の裏側はもちろん、寝食を共にすることもあるクリエイターだからこそ知り得た、きむにいの子どもへの具体的な関わりや、クリエイターの育て方から自分の子育てに活かせる関わりを、きむにいがクリエイターだけに伝えてくれた”きむにい語録”も加えて、このシリーズの完結編としてお伝えします。
講座だけでは気づけなかった具体的な驚きの”きむにいの関わりから思考”まで、通常のクリエイター講座では話していない視点からお伝えする特別な内容です。
■第四弾
日々繰り返される選択。時に訪れる大きな決断。
それが人生を左右する大きな選択であればあるほど、悩みも深く、決断する勇気も必要になります。
「医師をやめてクリエイターとして生きていこう」 そう決断した2019年秋。
きむにいに声をかけてもらってから、その決断に至る過程には、たくさんの葛藤がありました。
もうどうしたらいいか分からなくて途方に暮れたときもありました。 悩み過ぎて、考えること自体が苦しくなってしまったときもありました。
そんな中でもきむにいのサポートがあったから、しっかりと考え抜き、最終的に迷いなく決意することができました。
きむにいがしてくれたサポートは、これまでの人生でいろいろな人に相談したときの他の人たちの対応とは異なるものでした。
そんなサポートを、わが子が何か決断するときにしていきたい。
わが子が自分で幸せを掴めるようになるために、その決断を支えていきたい。
きむにいは私にどう声をかけ、どう見守ってくれたのか。 きむにいが私にしてくれたサポートの要素は一体何なのか?
そして、子どもが選択する場面では、何を意識できるといいのか? そのために、今、大切にしたいことは何なのか?
クリエイターならでは編では、クリエイターとして生きるのか悩みに悩んだからこそ、お伝えできる内容をみなさんにお届けします。
子どもの年齢が上がっているママには今から助けになる内容です。
そして、まだ小さい子を持つママにとっては、今このことを知れると、わが子が大きな選択をする日に向けて、大切なことを積み重ねていくことにも繋がっていきます。
■日時
5月15日(月)5:30~7:30
■講師
渡海あや(あやりん)
■参加費
2000円
※講座修了後に指定講座にお振り込みをお願いします。(振込手数料はご負担ください)
■開催方法
zoomによるオンライン
※Facebookのアカウントをお持ちの方はコメント欄にお知らせください。メッセンジャーの参加者スレッドにご案内いたします。

お申し込みはこちら